雑学

「使い捨て紙パンツ」は洗濯して何回穿けるか? 実生活で実験してみた

「一度限りで捨てなければならない」という概念をあえて捨て、使い捨て所品を限界まで使い倒すことにチャレンジ!すると、これまでにない新たな世界と価値観が見えてきた……?

【使い捨て紙パンツ編】布パンツと同等!?


紙パンツ マッサージやエステで着替える際に支給されるペーパーショーツ(紙パンツ)。通常は使い捨てにされるが、洗濯して何度も繰り返し穿いてみる耐久テストに挑戦してみた。やはり低コストの商品(50枚入り1000円程度)がゆえ、すぐ品質的に問題が出ると予想されたが……。

 1日目は脱いで手洗いし、干してから就寝。翌朝にはすっかり乾いていた。あっという間に乾くため5日目からは朝に洗ってドライヤーで乾かし、それを着用して外出した。

 穿きこみや足回りのゴムが伸びたり、縮んでキツくなったりすることを予想していたが、問題なし。石鹸で洗っているのに紙質も当初のまま柔らかい。10日目からは足回りの片方が少しほつれたが穿き心地は変わらず。まったくビクともせず、あと1か月は持つと思われる驚きの結果となった。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1299378

紙パンツ

着用9日目の状態

紙パンツ

10日目にほつれたが問題なし。驚異の耐久性を示した

【耐久10日以上】

― 使い捨て商品 どこまで利用できるかな? ―




おすすめ記事