デジタル

VRのセクシー&ホラー作品でトリップ体験。女のコの谷間が…

 野草チーズスパイス、VR……決して安全なものだけではないが、限りなく“合法的な手段”だけでハイになるとういう噂の方法を検証。その中に、良くも悪くも本当にトリップできるものはあるのか確かめてみた。

※専門家のもとで実験しています。絶対にマネをしないでください

もうクラブと風俗は不要!? 安全なトリップはVR!


VR 「VRでトリップできる」と巷で話題だが、単なる3Dゴーグルではないか?という疑念を捨てきれなかった記者。最初に試したのはレーザー光線による演出のミュージックビデオだった。ヘッドフォンを着用し、大音量で再生すると、一人でクラブに来ているような感覚に陥り、思わず体が踊りだした。

 次はセクシー&ホラー作品に挑戦。漫画喫茶でも体験できる『天獄 処理工場』では水着のお姉さんに目をじっと見つめられ、右手では別の女のコの胸を鷲掴み。目線を落とすとあふれんばかりの谷間が……!

 この作品は実写ということもあり、女性の実体感がハンパじゃない。風俗店に来たような刺激にムラムラしていると、その美女たちに自分の腕や腹部を切りつけられ、パニック状態に! 完全に主人公の主観で体験できるため、ホラーが平気な記者でも悪夢を楽しめた。

 いずれの作品もVRヘッドを取り外した後、寝起きのようなボーッとした感覚に陥り、トリップに成功。

 コツとしては、目の前だけでなく、上下、左右、真後ろ、360度くまなく見渡すことだ。平衡感覚を失い、さらに没入することができる。また、ヘッドフォンでの視聴はマスト。着用しないで体験した際、没入感が半減してしまったのでご注意を! ほろ酔い状態で使用すれば、トリップする確率はさらに上がりそうだ。

― 合法スレスレ的にハイになる方法 ―





おすすめ記事