ライフ

鶏純度100%の白湯ラーメン。超濃厚スープに脳内で鶏が舞った/れんげ(八王子)

ラーメンの隠し味は、店主さんの愛情

「素朴な喜びを提供できるお店でありたい」と、店主の松原さん

 こんな幸せほっこりラーメンを作るのが店主の松原さん。  ラーメンは無化調で、しかも1人で作っているそう。無化調スープとは、自然由来の素材だけでうまみを引き出したもの。自然の素材ゆえに、素材の個性があり、そのブレ幅を最小限に抑えなければれんげの味になりません。そんな微調整を5年間1人で続けてきた松原さん。わたしたちの想像を遥かに超える苦労があることとお察しします……。  苦労もたくさん、ですが、その分の幸せもたくさん。 「たくさんの人に愛されていること、子連れファミリーが週末にれんげのラーメンを食べてくれること、そんなひとときが幸せ。これからもそういった素朴な喜びを提供できるようなお店でありたい」とおっしゃる松原さん。決して広くはない店内にテーブル席があるという形の愛。この愛こそが幸せラーメンの隠し味です、間違いない。  実はれんげのラーメン、私が上京して初めて食べた鶏白湯ラーメンなんです。ラーメンのおいしさはもちろん、店員さんとお店の雰囲気まで記憶に残っているラーメン屋さんです。八王子に来たときに「あ、れんげ行きたいな」って自然と思わされる。そんなお店ってめちゃくちゃエモいなと思うんです。  れんげの鶏白湯らーめんが、もっとたくさんの人の記憶に残り続けますように。  ごちそうさまです! <文/麺すすり子>ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員。豚骨ベースの鹿児島ラーメンで育ち、18歳で上京してラーメンの幅広さと奥深さに取り憑かれる
1
2
らーめん れんげ
東京都八王子市子安町3-7-13 中西ビル 1F

11:30〜14:30 / 18:30〜22:00(L.O)
(但し水曜は11:30〜14:30)
木曜定休
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事