デジタル

Zoomがもっと快適になるスピーカー。大勢の会話も聞き取れて会議や飲み会で大活躍

声の大きさや座っている位置にかかわらず音量は均一!

 オートゲインコントロール機能により、声の大きさや座っている位置に関わらず、均一な音量にしてくれるのがありがたい。例えば、「Anker PowerConf」の近くに座っているお父さんの大きな声と、その向こうに座っているお母さんの声の音量差が小さくなるのだ。  エコーや残響、ノイズなどを抑制する機能も備えており、紙のかすれ音やエアコンの動作音、窓の外からの音などを軽減してくれるのもありがたい。電話がかかってきたり、来客があったり、内緒の話をする場合は、ミュートボタンを押せばマイクがオフになる。LEDが赤くなるのでわかりやすい。逆に言えば、赤くなっていないときは、聞こえている可能性があるということ。

Zoom飲みを開始。いつもより快適に会話できる

 大容量バッテリーを搭載しており、ワイヤレスで動作するだけでなく、スマホなどに給電するためのモバイルバッテリーとしても動作する。トラベルポーチも付属しているので、出張や旅行に持っていくことも可能だ。  家族間でのZoomは、想像より楽しいし、メリットが大きい。普段なら時々しか顔を見ない実家とコミュニケーションできるのは、親にとってもうれしいことだろう。筆者宅の「Anker PowerConf」はビジネス1:プライベート9くらいの割合で活躍している。もし、タブレットやPCのマイクのせいで、相手が聞きづらいと感じているなら導入を検討してみることをオススメする。逆に、こちらが聞き取りにくいなら、実家にプレゼントしてあげるというのもありだろう。お酒を毎晩飲むため、20年前にIT・ビジネスライターとしてデビュー。酒好きが高じて、2011年に原価BARをオープン。新型コロナウイルス影響を補填すべく、原価BARオンライン「Wi杯」をスタート。YouTubeチャンネルも開設し生き残りに挑んでいる
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事