雑学

【アニオタ度が分かる質問】好きな宮崎駿監督作品はなんですか?

ルパン三世 カリオストロの城

ルパン三世 カリオストロの城

 今やオタクを自任するには多少の“歴史”の知識も必要なアニメ。「『俺アニオタっすわ』と言いつつ好きな作品が『進撃の巨人』で、『攻殻機動隊』も知らないヤツがいて驚いた」(38歳・公務員)などニワカへの風当たりも強い。

「知識の一つの目安になるのは、好きな宮崎駿監督作品にカリ城が出てくるかどうか。少し前のテレビ放送時に、『宮崎監督とルパンが異色コラボ!』という凄い番宣が流れましたが、『異色っつーか原点だよ!』とツッコめなければアニオタじゃないでしょう(笑)」

 そう話すのはアニメライターの多根清史氏。数多くのアニメを見るようになると、「シャフトや京アニといった制作スタジオや監督の名前も当然覚えるし、自然と過去の名作にも遡っていく」(28歳・広告)とのこと。

「同時に声豚とか質アニメみたいな用語も覚え、“ニワカをバカにするニワカ”になる人もいます。でも真のヲタは名作だけでなくテンプレアニメや駄作も一話切りせず最後まで見る。’90年代半ばの駄作・問題作に詳しければその人は本当のヲタでしょう」(多根氏)

<知ってて当然指数>

(A)カリ城
宮崎駿監督の劇場長編デビュー作『ルパン三世 カリオストロの城』。アニオタは好きな宮崎駿監督作品に挙げる率高し。

(B)京アニ
『涼宮ハルヒの憂鬱』『けいおん!』などで知られる制作スタジオ・京都アニメーションのこと。原作の再現度の高さから人気が高い。

(C)声豚
熱狂的・狂信的な声優ファンに対する蔑称。アニメをある程度好きになり、オタクを自任するようになった人が差別化のため使いがち。

(D)テンプレアニメ
テンプレートのようにお決まりの展開が続く作品。ライトノベル原作に多い。質アニメ(質の高い作品)を愛好するヲタに叩かれる。

(E)『聖少女艦隊バージンフリート』
1998年発売の作品。「艦これアニメに文句を言ってる人は見てほしい」と多根氏が推す問題作だ。問題作こそ楽しむのが真のヲタ!

※「知ってて当然指数」は専門家、及びマニアの方々数十人の聞き取り調査により算出……(A)知らないとバカにされるレベル (B)知ってて当然なレベル (C)けっこう通じているレベル (D)業界マニアと言っていいレベル (E)なぜそこまで知っている?

※記事初出時に一部の情報に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。
― マニア間では“知ってて当然な”用語の基礎知識【4】 ―

ルパン三世 カリオストロの城

最新HDマスターを使用したデジタルリマスター版





おすすめ記事