東京&大阪男同士で盛り上がるキャバクラ忘年会はこの店で決まり!

 忘年会シーズン到来である。肝臓に負担をかけながら、酔って騒いで二次会、三次会と夜が更けるに従い女子の数も減り、気がつけば男だらけの忘年会に……そんなとき、パンチの効いたアクセントを与えてくれるのはシメのラーメンではなく、やはりキャバクラである。傍らにネエちゃんを侍らせながら一年を振り返れば、あぁ、オレもイイ身分になったもんだなぁと少しばかりは自分を褒めることもできるはずだ。

 今回は東と西でそれぞれ、忘年会がてらに行くべきキャバを探して街にくり出した。

東京の夜は歌舞伎町正統派キャバで!

ドンフィン

左からゆづきちゃん、エリカちゃん、サリーちゃん。両脇に美女を侍らせながら飲むと気分がイイ!と再確認できた

 キャバクラの聖地と言えば六本木か歌舞伎町であるが、今回突撃したのはここのところ夜遊びを共にするイトーさん推薦の歌舞伎町のドンフィンだ。イトーさん曰く、夜遊びで疲れた今だからこそ、正統派のキャバクラで王道の遊び方をするべきだと。

 ついてくれたのはスラリとした長身と美脚がたまらない、ゆづきちゃん、エリカちゃん、サリーちゃんの3人。席に着くなり「面白い話してくださいよ~。あ、ドリンクいいですか?」なんて職業意識の低いキャバクラ嬢のようにふざけたことも言わず、しっかりと男を立てるトークに終始した3人に、オレの心の張本勲は思わずあっぱれ! 店も正統派なら、キャストも正統派。これぞまさに王道のキャバクラ遊び……そんな思いを十分に味わうことができた。

ドンフィン 続いて大阪に遠征して突撃したのは、心斎橋で話題のメイドキャバ、りりメイドだ。

大阪のキャバはかわいさよりも笑い

りりメイド

美女と野獣に囲まれて抱腹絶倒の60分!

 出迎えてくれたのは、酔って眠って落書きをされたようなメイクをキメた圧力鍋子ちゃんと、慢性的に萌え萌えなひつじちゃん。あまりのギャップに面食らったが、そこは大阪、とにかく2人とも抜群に面白いトークをマシンガンのようにかます。

 鍋子ちゃんが手をあげて店員を呼ぶたびに脇毛を見せつけてくる。それでいて「好きなタイプはお金持ち、好きなお酒はシャンパンです。ニャン!」と言ってきやがったので、水を散々飲ませて店を後にしたのであった。

【ドンフィン】
住:東京都新宿区歌舞伎町2-25-2
電:03-3202-3334
営:20時~ラスト
休:日(※祝祭日は要確認)
料:ワンセット60分1万円 チャージ2000円 延長30分4000円 税別 サービス料25%
歌舞伎町でも指折りのハイレベルなキャストを集めた正統派のキャバクラだ⇒クーポンはこちら

ドンフィン【りりメイド】
住:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-3-2 クイーンズコートビル3F
電:06-6121-6634
営:20時~翌1時
休:日
料:20~21時5000円 21時~ラスト5500円(金土は6000円)
初回お試し40分3500円 税サ込み 大阪唯一のメイドキャバとして、人気急上昇中!⇒クーポンはこちら

りりメイド撮影/加藤慶 赤松洋太 取材協力/イトーさん

テポドン エロ系実話誌などで修羅場をくぐったロクデナシがSPA!流の夜遊びに突撃!
テポドンの他の記事

新着記事

バックナンバー