条例成立、地下鉄の相互直通運転etc.変わりゆく新宿の夜遊び事情を考察

 かつて素人女性と出会えると、一世を風靡した新宿歌舞伎町のお見合いパブ。数年ぶりに訪れると、歯の欠けた自称19歳に「1万円でどう?」とワリキリを提案され、丁重にお断りしたテキサスです。

 街が変われば、そこに棲む人も変わるもの。こうした変化は何もお見合いパブだけではない。そこで、今回は大きく変わりつつある新宿の夜遊び事情を紹介していく。

 まずは、今年3月に副都心線と東急東横線との相互直通運転が開始され、その恩恵を受ける新宿三丁目。東京メトロによれば、新宿三丁目駅の休日利用者数は8割増加し、活気をもたらしている。同エリアで飲食店を営む男性オーナーは、笑顔でこう話す。

新宿二丁目はゲイの街ではなくなった!?

Girl'sBAR+CALL

「ここは新宿駅から多少距離があることもあり、長年、伊勢丹を目的に人が集まっていたんです。それが直通運転の開始と同時に、飲食店が立ち並ぶエリアにも人が流れ始めました。“わざわざ足を運ぶ街”から、“気軽に訪れる街”へと変わったんですよ」

 この人の流れは、お隣の日本で有数の同性愛者の街、新宿二丁目にも影響を与えている。

「二丁目が同性愛者というマイノリティな人々の聖地だったのは、交通の便の悪さがいい意味で影響していたから。でも地下鉄の直通運転の影響で、人が流れ込み、急速に開けた街に変化しつつあるんです。街が活気づくのは嬉しいけど、正直、僕らの二丁目じゃなくなる悲しさはありますね」(二丁目に10年通う同性愛者の男性)

 実際、男女ともに“ノンケお断り”だったバーや飲食店が、ノンケの受け入れを開始したという話は、多々聞こえてくる。また、ノンケ男性が集うガールズバーも、2店舗存在している。

【Girl’sBAR+CALL】
今年3月にオープンしたガールズバー。ノンケの男性客で賑わっている。
東京都新宿区新宿2-10-5 第六天香ビル2F 
電:03-6380-4438 
営:19時~翌5時 
休:なし 
料:チャージ料60分1200円~ 
http://bar-call.jp/

【Joker】
日中は学生やOLとして働く、平均年齢21歳の女のコたちが常時4~5人勤務。
東京都新宿区新宿3-8-2 クロスビル1F 
電:03-5379-1234 
営:20時~翌5時 
休:日曜 
チャージ料60分1200円~ 
http://g-joker.com/

Joker

地下鉄の直通運転の影響で始発待ちをする客も増え、朝までコースで盛り上がるとか

【後編】に続く⇒

テキサス 「女のコとの会話は最高の前戯」がモットー。趣味は年間50回ほど行くキャバクラとFX
テキサスの他の記事

新着記事

バックナンバー