アフター成功率も高い素人娘が在籍!ひっそりと佇む住宅街ガールズバー【後編】

←【前編】はコチラ

 そして、住宅街の一角というお忍び感も心地いい。等々力駅前の路地に人知れず、ひっそりと営業する「ジーニー」は、タレントも時たま顔を見せるという人気店だ。

懐に優しい低料金設定

ジーニー

お客さんとの会話が大好きだとか。写真左からあゆみちゃん(25歳)、まいまいちゃん(29歳)、みのりちゃん(26歳)

「住宅街なので、防音を意識して2重扉になっているんです。でも、堅苦しくないのが特徴。いつもお客さんとカラオケで盛り上がっています」(あゆみちゃん)

 結果、地元住民の溜まり場的なスポットになりがちだが、常連になってしまえば、逆に自分だけの居心地のいいお店になる。

「周りにライバル店もないから、ノルマもない。営業もしないかなあ。レディースドリンクを、女のコからお願いすることは絶対にありません。飲んでいいよって言われたら、そりゃありがたくいただきますけどね」(同)

 今回テキサスが訪れた2店舗以外にも大井町や用賀、二子玉川や笹塚などガールズバーがある住宅街は意外にも多い。地元密着型なだけになかなか入りにくいのは事実だが、地元娘たちの魅力を考えれば、行く価値は十分にあると言えそうだ。

ジーニー【ジーニー】
東京都世田谷区等々力2-32-6 
電:03-5752-5778
営:20時~5時 
休:月曜
料:60分1500円~
19~31歳までと幅広い年齢層の女のコが約15人在籍。常時5~6人が白シャツ姿で勤務している。満席で座れないことも珍しくない人気店。

撮影/西田 航

テキサス「女のコとの会話は最高の前戯」がモットー。趣味は年間50回ほど行くキャバクラとFX
テキサスの他の記事