恋愛・結婚

データからみる「恋愛に有利な路線ランキング」…ナンパのしやすさ、終電時間、呑み屋の数で調査

 仕事に遊びにと、日々の足として役立っている電車。しかし、恋愛に関してはどれだけ機能しているのか? そこで今回は首都圏15路線沿線上の恋愛にまつわるデータを集め、ランキング化した。いざ出発進行!

恋愛に有利な路線

「ナンパしやすい女性」が多く住む路線ランキング


 まずは現役ナンパ師・んぽくぬ氏の声をもとに、ナンパしやすい女性が住む路線を選出した。

「ナンパしやすいのは池袋を通る西武池袋線と東武東上線。池袋にはヤリマン率の高いバンギャが集うライブハウスが5つもあります。ナンパ慣れしていない腐女子も、ちょいヤンキーな埼玉っ娘も多いです。特に終電後~明け方の西武池袋駅の入り口付近では、始発を待つ女のコも多く、川越駅周辺も絶好のナンパスポットですが、都心と比べるとヤンキー系女子が多いですね」

 総武線も“ヤンキー系すさみ女子”が多く、特に船橋、西船橋周辺は高確率で出会えるそう。

「錦糸町も飢えた人妻が多いですし、沿線有数の風俗街がある小岩もナンパに向いた街ですね。ただ、男はガタイがいい系が好まれるというのが難点でしょうか。4位の地下鉄東西線は、高田馬場駅を歩く早大生が狙い目。地下からJRに上がる通路が絶好のナンパスポットで、ここではOLも引っ掛けられます。地下鉄日比谷線は丸の内系OLが多い銀座駅、日比谷駅を通るのが理由ですが、軽い誘いに乗らない婚活女性もいるので注意しましょう」

西武線

池袋駅周辺はナンパスポットが盛りだくさん!

<ナンパしやすさ>

1位:西武池袋線
2位:総武線
3位:東武東上線
4位:地下鉄東西線・地下鉄日比谷線

*現役ナンパ師・んぽくぬ氏に緩い女性が住んでいる路線というテーマで話を聞き、ランキング化。「渋谷はナンパ激戦区化が著しい」そうで定番の渋谷を含む路線はランク外

次のページ 
終電をうっかり逃してしまいがちな路線は?

1
2
3




おすすめ記事