ライフ

ユニクロGUでも買える「今年流行のネオンカラーは秋冬にこそ使うべき」

ユニクロは秋冬になぜ派手色のTシャツを出しているのか? mb14602 ネオンカラーのTシャツはニットの中からチラリ見せるのが有効です。今期ユニクロではイエローなどのネオンカラーTシャツが展開されています。「なんで秋冬にこんな明るい色の半袖を出してんだ?」と疑問に思った方、正しい使い方がこちら。  上下ダークトーンになりがちで地味な印象が強くなる秋冬だからこそ、こうしたビビッドな色合いは良いアクセントになります。首元や裾からチラリと出すことで一気に今年らしい垢抜けた表情に。こちらも指でネオンカラー部分を隠したりして印象の違いを確認してみましょう。ネオンカラーがないと……ね? 「普通の人」になりますね。こうした明るい色を織り交ぜると一気に秋冬のおしゃれ感が増すのでオススメです。 ▼ビジネス用に見せないためにはネオンカラーが有効 mb14603 最後はインナーに使うネオンカラー。ステンカラーコートなどシンプルなアウターはビジネス用にも使えるため、休日に使うとどうしても「仕事用のコートを流用している」ように見えがちです。  そんなビジネスライクなステンカラーコートを一気に街着に仕上げてくれるのがネオンカラーなどカジュアル色のインナー。ステンカラーコートとスラックスを合わせてビジネスっぽくなってしまうところ、こんな風にオレンジをインナーに入れることでこなれた街着の表情に進化します。  派手な色が怖い、という人はちょっと起毛感のある素材を選ぶとビビッドな色合いも多少くすんで見えるオススメ。例えば、ユニクロのソフトタッチTシャツシリーズは若干の起毛感があり、同じオレンジでも目が痛くなるようなビビッドな色にはなっていません。オススメです。  今年秋冬注目の「ネオンカラー」、全面に出すのではなく「正しい使い方」でコーディネートに当てはめてみてはいかがでしょうか。おすすめです。〈文/MB〉
MB
ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

MBの偏愛ブランド図鑑

今着るべきブランド60の歴史や特色を、自身が愛用する品とともに徹底紹介


最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

自信は服で簡単につくることができる!

●『幸服論』の一部がcakesにて無料で読める!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

1
2
最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白