ライフ

東大生が感動した「春に読みたい本」ベスト3…新しい学びを得るのに最適な名著

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

季節の変わり目にオススメの本

東大 皆さんは、4月というとどんなイメージがありますか? 桜、出会いと別れ、新生活などなどいろいろと連想されるものはあると思います。  僕の場合だと、「新しいスタート」という気持ちになります。  というのも、僕自身がまだ学生なため。どうしても入学や新学年など「はじまり」が連想されてしまいますが、ビジネスパーソンの方々だと、そういったイメージにはならないのでしょうか。

「新しいスタート」を後押し

 とはいえ、これは利用すべき点でもあります。4月は何かにチャレンジするのにぴったりな季節なんです!  何か新しいことを始めるのは、大変ストレスがかかるものですよね。しかし、「4月だし、心機一転始めてみよう!」という気になれるのは、この季節だけの特権なのではないかと思うのです。  そこで、今回は何か新しいことを学び始めるために役立つような本を3冊ご紹介したいと思います!
次のページ
東大生が本気でオススメする名著は…
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白