雑学

酒井法子が入学した「創造学園大学」の今

◆運営事情に翻弄される、創造学園大学・珍名学部生

教室 女優・酒井法子が入学し、一躍話題となった群馬県高崎市の創造学園大学。この学園を運営する学校法人「堀越学園」の元理事長堀越哲二氏が、横領の疑いで逮捕。さらに学校運営に必要な財産が確保できない状態で、来年3月の解散を迫られている。

 JR高崎駅からスクールバスで約15分。渦中の学園を訪れてみると、キャンパス内に人の気配がまるでない。この大学もまた、創造芸術学部「肉体表現コース」やソーシャルワーク学部など、昨今全国的に増えた珍名学部を数多く抱えている。

「就職活動で大学や学部名を言うと足を引っ張られそうで怖い」と語るのは、創造芸術学部4年の勇紀さんだ。

「でも、学校がなくなる前に卒業できてよかった。後輩には申し訳ないけど、ギリギリセーフです」

 現在3年生以下の学生は、転学の準備を強いられているという。

 また、同学部・肉体表現コースの卒業生、三浦勇さん(仮名)は、

「肉体表現と言ってもサッカーをやっていただけ。いまだに就職できない同級生もザラにいます。それでも前はもっと活気があったんですけどね……」と漏らす。

 大学の危機に翻弄される珍名学部生。珍名学部は、危険な大学のシグナルなのかもしれない。

― [珍名学部出身者の就活]悲喜こもごも【2】 ―




おすすめ記事