R-30

外国人が見た「日本人サラリーマンのバカ言動」

30代, 40代, バカ, 外国人, 職場「日本人はマジメだと聞いていたけど、こんなにバカだとは思わなかった」と語るマイクさん(31歳・人材紹介業)は来日8年目。彼の青い目にはどんなサラリーマンたちの言動がバカに見えるのだろうか?

「会社の飲み会で、遅れてきた上司をなぜかみんなで待つんだよ。2時間の飲み放題、食べ放題なのに何もせず45分も過ぎて……なんて日本人はバカなんだろうって(苦笑)」

 上司の動きを気にしすぎる日本人の気質も行き過ぎるとバカに映ってしまうよう。

「傘を使ってゴルフの練習する人がいるけど、あれを見たフレンドが爆笑。きっと働き過ぎて頭がオカシクなったんだよって(笑)」

 外国人には、“日本人は働き過ぎ”という固定観念があるため、バカさが強調されるよう。

「20~21時の繁華街には酔っぱらいがたくさんいる。そんなに早い時間で酔うなんて、“日本人は飲み会ですら忙しい”と感じるよ」

 日本に来て6年になるセラさん(27歳・IT)は、日本人の使うカタカナ語が気になる。

「日本語はとても美しいのにおかしな英語を使うのがバカに見えるの」

 ブレークスルーにドラスティック、マネタイズ……ドヤ顔でカタカナ英語を使う日本人も多いが、外国人には滑稽に見えるときがあるようなので要注意だ。

「リスケとかブレストとか省略が大好き。きっと喋るのも急ぎたい人たちなのね」

 「働きすぎ」をネタにされるのはまだマシと言えるかもしれない。

「ノマドワーカー? モンゴルの遊牧民しか思い浮かばないけど、それはホームレスみたいなこと?」(マイクさん)という指摘。本人はクールなつもりでも、ホームレス扱いとはあまりに惨めだ。

 男性の身だしなみや女性への対応でバカだと感じることがあると語るのは、ジェシカさん(28歳・研究職)。

「日本の男性は、長い髪型が多くて女性みたい。それから本当は心が優しいのに、女性を前にするとシャイで何もできない。とにかく周りの目を気にし過ぎなんだと思うけどバカみたい」

 服装については、前出のマイクさんも次のように語る。

「ヨレヨレのスーツを着るサラリーマンを見ると、景気の良かったバブル期に買ったスーツに思える。どれだけ日本人は“MOTTAINAI”が好きなのかなあ(笑)」

 バブルなんて20年以上も前の話を出されるとは日本のサラリーマン、バカにされすぎである。2/4発売の週刊SPA!2月11・18日合併号では「あなたをバカに見せる言動」という特集を組んでいる。外国人のほかにも、上司、30~40代サラリーマンは何をもって「バカだ」と思っているのか、その基準を紹介。気になる方はぜひチェックしてほしい。 <取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/岡戸雅樹 モデル/人間チョップ>

週刊SPA!2/11・18合併号(2/4発売)

表紙の人/田中将大×松井玲奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事