エンタメ

ニコニコ超会議2015[美人コンパニオン&コスプレイヤー画像集]

 4月25日、26日の2日間、千葉・幕張メッセで「ニコニコ超会議2015」が開催されている。

ニコニコ超会議2015「ニコニコ超会議2015」は、10〜20代の若者を中心に人気で日本最大の動画サービス「niconicoのすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、歌ってみた・踊ってみた・描いてみた・アニメ・ゲーム・料理・政治討論など、あらゆるジャンルを網羅したユーザー主体の超巨大イベントだ。

 25日は「超演奏してみた」のステージにGLAYのHISASHIやTM NETWORKの木根尚登らが登場したり、「超プロレスリング」で日本全国のゆるキャラによるプロレスが開催されたりと、ニコニコ動画になじみの薄い来場者でも楽しめるステージが数々繰り広げられた。ゆるキャラプロレスでは、くまモン(熊本県)がオカザえもん(愛知県岡崎市)の首を絞めようとするなど、ゆるキャラらしからぬパフォーマンスで観客を湧かせていた。

ニコニコ超会議2015 また、幕内力士や琴欧州、高見盛らOBが集結する「大相撲超会議場所」も見どころだ。朝から土俵を訪れると公開稽古を見ることができ、現役で活躍する力士を間近に感じることができる。砂かぶり席では逸ノ城らの存在感に圧倒されることだろう。26日は「美しすぎるガチヲタ」として今やテレビ番組や雑誌で引っ張りだこの人気モデル・市川紗椰も大相撲の解説で出演する。

 自衛隊、民主党、警視庁のDJポリス、JALのファーストクラス体験など……まさに何でもありのカオス状態であるが、100以上の企業ブースや「超コスプレひろば」は多数の女性で華やかに彩られている。

「ニコニコ超会議2015」は幕張メッセ全館を使用しているため、各ステージを回っているだけでも一日が過ぎてしまう。ふらふらするもよし、目当ての企画をずっと楽しむもよし、同イベントに行けば、現代の若者カルチャーを体感することができるだろう。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=841495

<取材・文/北村篤裕 撮影/我妻慶一>




おすすめ記事