雑学

「よかったら一緒に観光しない?」――46歳のバツイチおじさんは国連に勤める才女から突然デートに誘われた【第26話】

「…………めちゃくちゃ美人。超好みのタイプだ」 なんて日だ! もう一度言おう! なんて日だ!! バイキング小峠の顔が思い浮かんだ。 なんて濃い一日なんだ!!! なんなら鼻血が出そうだ!!!! 次の瞬間、その美女が俺に英語で話しかけてきた。 美女「あの、これからご飯を食べに行くんですけど、私、今日ここに到着したんばかりなんです。もし良かったら、どこかおいしいレストランに連れてってくれませんか?」 俺「…………」 美女「……ダメですか?」 俺「…も、もちろんです。す、すぐに準備します!!」 嗚呼、神様、あなたはなぜ、私にこんな試練をお与えになるのですか? 今まで出会った女性のなかで一番頭の回転が早いと思われる女性と、 一目ぼれするほど超タイプな美女を、同じ日に引き合わせるなんて。 俺の血液型はA型で星座は天秤座。 繊細で器用にバランスよくできるタイプ。 というのは嘘。 気が小さくて、どっちつかずな性格だ。 俺は妄想した。 このあと、俺は2人のことが好きになり、うまくいくとする。 でも、俺は先の見えない旅人の身だ。 2人の女性を同時に愛せるほど余裕はない。 それに、俺が用意できる花嫁の席はひとつだけだ。 その席をめぐって、2人が争いを始めたら――。 ギチ「ねぇ、そこの女狐! ごっつは私のものよ! 一緒に象さんに乗ったんだから!!」 美女「うるさい、おばさん! ごっつと私は同じベッドという運命の出会いで恋に落ちたのよ!」 ギチ「ごっつから手を離しなさいよ!」 美女「そっちこそ手を離しなさいよ!」 その時、俺の脳内iTunesには河合奈保子の「けんかをやめて」が鳴り響いた。 ♪ ~けんかをやめて 二人を止めて 私のために争わないで もうこれ以上 今まで「世界一周花嫁探しの旅」でいくつもピンチを乗り越えてきたが、「同時にマドンナが2人現れる」というのはなかなかの大ピンチだ。気が小さくてどっちつかずな性格の俺には乗り越えられないかもしれない。 しかし、このあと旅の存続が危ぶまれるほどの史上最大のメガトンピンチが訪れるということを、このときの俺は知るよしもないのだった――。 次号予告「バツイチおじさんがまさかの二股交際!? 調子に乗った46歳を待ち受けているメガトンピンチに一同絶句」を乞うご期待! ●後藤隆一郎(ごとうりゅういちろう) 後藤隆一郎IVSテレビ制作(株)のADとして「天才たけしの元気が出るテレビ!」(日本テレビ)の制作に参加。続いて「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ)の立ち上げメンバーとなり、その後フリーのディレクターとして「ザ!世界仰天ニュース」「トリビアの泉」「学べる!ニュースショー!」など数々の番組制作に携わる。現在はディレクターを休業し、「大体1年ぐらい」という期間限定で花嫁探しの旅に一人で挑戦中。バツイチ、46歳、通称ごっつ。 ― 英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅」―IVSテレビ制作(株)のADとして「天才たけしの元気が出るテレビ!」(日本テレビ)の制作に参加。続いて「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ)の立ち上げメンバーとなり、その後フリーのディレクターとして「ザ!世界仰天ニュース」「トリビアの泉」「学べる!ニュースショー!」など数々の番組制作に携わる。現在はディレクターを休業し、「大体1年ぐらい」という期間限定で花嫁探しの旅に一人で挑戦中。バツイチ、46歳、通称ごっつ。ツイッターは@ikirudakesa インスタグラムはryuichirog
1
2
3
4
5
6
7





おすすめ記事