雑学

キッチンペーパーを1回で捨てるのはモッタイナイ!? 何回使えるか耐久性テストしてみた

「一度限りで捨てなければならない」という概念をあえて捨て、使い捨て所品を限界まで使い倒すことにチャレンジ! すると、これまでにない新たな世界と価値観が見えてきた……?

【キッチンペーパー編】意外と多方面で酷使可能! 落とし蓋、茹で野菜etc.


キッチンペーパー

煮物の落とし蓋に

 1回目は豆腐を包んでお皿に入れレンジで水切り、お次はポトフの落とし蓋に。煮込んで2時間、調味料を吸いこんで茶色に変色したものを洗浄して3回目、スライスしたキュウリを塩で揉み、包んでギュッと絞るとみるみる穴が! そのため、4回目からはペーパーを酷使しないよう、茹で野菜にトライ。ブロッコリーを濡れたキッチンペーパーに包んでレンジで3分、ちゃんと出来上がった。

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1299369

キッチンペーパー

4回目、茹で野菜に

 ここでいったん、乾かして5回目に突入。油揚げを包み、熱湯をかけ、ペーパーごと絞る。ビリビリに破けたが、6回目、7回目、8回目とあらゆる調理で使用できた。最後かと思われた9回目はフライパンの油取り。十分使えたが、もう水洗いできない状態に。最後となる10回目は天ぷらの油切りに使用したが、油を吸わなくなり限界。もはや原形をとどめていなかったが、キッチンペーパーとしての機能は割と長持ちした。

キッチンペーパー

耐久10回

【耐久10回】

― 使い捨て商品 どこまで利用できるかな? ―




おすすめ記事