ライフ

通販MC、51歳にみえない“美魔男”セリーが「毎朝4時間してること」

コロナ禍のリモートワークが定着したことで、画面越しでの会議や打ち合わせが増加。改めて劣化した自分を見つめる機会が増えたことで、忍び寄る老化を意識し始め、肌の衰えを脅威に感じている人も多いだろう。今や、中年こそメンテナンスを怠ってはいけない時代が到来しているのだ。今回は“美魔男”との呼び声も高い、通販番組のMCとして活躍するセリーさんに美の秘訣を聞いた!

毎朝のルーティンは4時間! 18年変わらない50代美魔男

セリー氏

セリー氏

 通販番組のMCとして活躍するセリーさん。聞いて驚くなかれ、御年なんと51歳である。 「18年前にMCを始めたんですが、デビュー時と変わらない状態で商品を紹介したくて、40歳のときに本格的に美容に取り組みはじめて。今では“美魔男”って呼ばれたりもします」  現在、毎朝のルーティンワークは4時間にも及ぶという。 「起きたら部屋の空気を入れ替えながら筋トレやストレッチを1時間。洗濯や植物の水やり、メールチェックをしながら1時間まどろんで、ミルクティーとシリアルクッキー3枚、ドライプルーン1個にミックスナッツ数粒を1時間かけて食べます。朝食が終わるとシャワーとスキンケアに1時間をかけ、4時間すべての工程が完了する」  基本的に朝食はこれだけで、昼食はなし。夜は好きなものを自由に食べるとか。ほかにもビタミン、馬プラセンタ、コラーゲン、ローヤルゼリー……と、サプリメントは朝晩で十数種類摂っているという。 「洗顔後は乳液やクリームを使わず、5種類の化粧水と美容液だけ。美肌には、とにかく化粧水を何度もつけてしっかり保湿することがポイント。スキンケアは短時間だけ、起きてすぐのボロ雑巾状態から、心と体を整えるのに必要な4時間。40代の頃は2時間半で終えられたけど、50代の壁は高いんです(笑)」

「55歳まではセルフメンテであがいてやるつもりです」

 仕事で美容グッズを扱うことも多いため、いいものはどんどん取り入れているという。 「最近だと、クレンズリフトというお風呂で使う美顔器がオススメ。汚れを落としながら引き締めケアしてくれます。顔と頭の皮膚は一枚なので、頭皮を揉みほぐすのも効果的ですよ」  ちなみに、美容整形は一切行っていないというセリーさん。 「いずれヒアルロン酸注射が必要な時期もくると思うけど、できるだけ先送りしてます(笑)。55歳まではセルフメンテであがいてやるつもりです」  毎朝4時間の執念があれば老化は止められる!? 【セリー氏】 ’69年、神奈川県生まれ。スキンケアアドバイザー。TVショッピング番組(主にフジテレビ系)MCを担当するほか、ウエディングの司会やセミナー講師も務める <取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/後藤 巧 山田耕司(本誌)> ※2/2発売号の特集「男の[マイナス5歳肌]」より
週刊SPA!2/9号(2/2発売)

表紙の人/ 岡田准一

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事