ライフ

東大生は絶対にやらない「頭の悪い人特有の時間の使い方」

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

「朝型の人」は偉いわけではない

東大 突然ですが、皆さんは「朝活」が得意でしょうか? ここ数年になって早朝に何か活動することが「朝活」と呼ばれて、なんだか有名になってきましたよね。  僕なんかはまったく朝早く起きることができませんから、いつもよりも早起きして朝活に精を出せる人を見ると、どんな人でも尊敬してしまいます。  ですが、朝活できないからダメな人間であるというわけではありません。  実際、体質によって朝方に活動しやすいタイプなのか、夜更けに活動しやすいタイプなのかが分かれているそうなので、「朝活できる人が偉い!」という話ではないのです。

「自分の生活リズム」を理解しない人が多い

 とはいえ、会社や学校などはどうしても朝早くから始まってしまいますから、早起きできる人とそうでない人には差がついてしまいますよね。  特に朝の出勤、通学の時間はどうしても変わりませんから、そうなると夜型の人にはどうしても不利になってしまいます。  僕が塾講師として働いているときには、しばしば生徒から「どうしても夜更かししてしまい、日中勉強に集中できない」と質問を受けました。  僕自身が夜型でしたから大変よくわかる悩みなのですが、話を聞いてみると、そもそも自分の生活リズムを理解せずに生活しているのだとしか思えないようなスケジュールで過ごしているのです。
次のページ
スケジュールを立てる際に意識するべきことは?
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事