ワイ談、する?

 20代の若い世代と話しているとき、

「じゃあ、
これからチョット
ワイ談しちゃう?」

と、なにげに発言したら、

ワイ談の意味が、
彼らに、なにげに通じなくて、
少なからずの

ジェネレーションギャップ

を感じてしまった。

 そこでめげずに

「ワイ談のワイはね、
女の股間を記号化した

Yを指すんだよ。
さらには、淫猥や猥褻の

ともかかっているんだよ」

と優しく丁寧に説明してあげたら、
皆が皆、

ほぉ〜!

とやたら感心しまくり、
それなりに尊敬されました。

 オナペット

同様、昔のヒトが考えた
淫語というのは、
まったくもって
味わいの深いモノである。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


× 1 = 九