恋愛・結婚

不妊妻はこう考えている! 夫にやってほしい行動3つ

 前回は『妊活中の夫がやってはいけない「3つのNG行動」』という記事をお送りしました。では逆に、不妊治療中の女性たちが夫に望んでいることとは? 3年の不妊治療を経験した筆者の経験にくわえ、拙著『俺たち妊活部』を書くにあたり、101人の不妊夫に取材。そこから導き出された“不妊妻”たちの本音とは!?

デート◎【クリニック前後はイケダンに】

 子どもができない原因が男性不妊でもないかぎり、不妊治療で実際に痛い思いをするのは女性です。そのため「なぜ私だけが、こんな辛い思いをしなければならないのか?」と、不妊妻たちは思いがちです。ですからクリニックに通いだしたら、まず家事の手伝いをやってあげましょう。

 何も掃除・洗濯・炊事すべてをやってあげる必要はありません。このご時世ですから「不妊治療やる前から家事は手伝ってるよ」という男性も多いでしょう。男性の家事負担も増え、男性のストレスもUPしてしまっては元も子もありません。ですから毎日やる必要もありません、ただ最低限、奥様がクリニックに通った日前後は積極的に家事を手伝ってあげましょう。

 実際、クリニックでは様々な投薬がなされ、その期間、女性の体調もままなりません。ですから体力的な負担となる掃除・洗濯を手伝ってあげるといいでしょう。女性というものは、あなたの行動をすべて観ています。ですからこういった家事協力によって「一緒に治療と戦ってくれている」と、あなたへの愛情も増すはずでしょう。

次のページ 
グチはすべて飲み込んであげる

1
2
3
俺たち妊活部―「パパになりたい!」男たち101人の本音

借金まみれのどん底ライターが妻と挑んだ、涙と笑いの妊活記録





おすすめ記事