ライフ

中古推奨!10万円以下で買える人気ブランド腕時計【腕時計投資家・斉藤由貴生】

メカニカルが好きなら、タグホイヤー2000クロノグラフ(CN2110)

2012/4 5万3000円 2016/12 7万4800円 【値上がりした額2万1800円】 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1264249

タグホイヤー2000 クロノグラフ CN2110

 この時計、メカ好きにはたまらないクロノグラフという機械を搭載したモデル。クロノグラフとはストップウォッチ機能を搭載する機械のことなのですが、クオーツではなく機械式のクロノグラフというととても高い存在です。  例えば、クロノグラフを搭載したパテックフィリップ製の腕時計は500万円以上するのもあたりまえ。ロレックスのクロノグラフであるデイトナというモデルも非常に人気の高いモデルで100万円以上出さないと買うことができません。そんな機械式のクロノグラフだって10万円以下で手にはいります。しかも、大人気のタグホイヤーです。  この時計、先程のオメガのようにブレスレット仕様なため、季節を問わず使えるという良さは共通ですが、なんと200m防水という性能を誇ります。確かに中古品の場合、バッチリ200m防水の性能が効くかどうかはわからないため、ちゃんと防水性能を活かしたければメンテナンスに出す必要がありますが、それでも他の時計より防水性能は上でしょう。  新品だけに絞っていたら、機械式のクロノグラフを買うなんて2本目、3本目の選択肢になりそうなぐらい遠い存在。けれども中古品を見てみると程度の良いタグホイヤーの機械式クロノグラフが10万円以下で手に入る。しかも5万円で売れば実質2万円の消費額で済んでしまうのです。  もし、ほかに気になっている腕時計があれば、ぜひ中古品から探してみてください。ただし、最安値はチェックして、値上がりしている腕時計を狙いましょう。1986年生まれ。日本初の腕時計投資家として、「腕時計投資新聞」で執筆。お金を使わず贅沢する「ドケチ快適」のプロ。腕時計は買った値段より高く売却、ロールスロイスは実質10万円で購入。著書に『腕時計投資のすすめ』(イカロス出版)と『もう新品は買うな!』がある
1
2
3
4
もう新品は買うな!

もう大量消費、大量生産で無駄遣いをするのはやめよう


腕時計投資のすすめ

どうすればお金を使わずに贅沢ができるか





おすすめ記事