雑学

「介護士は家政婦じゃないんです!」訪問介護で働く女性の嘆き

「ブラック企業」は数多いが、時にそのブラックさは、「過剰なサービス」が要因となっていることがある。モンスター客や取引先の過剰要求、便利すぎるシステムなどでパンク寸前の現場の悲鳴に耳を傾けてみた!

高齢者の世話だけでなくペットや孫の相手も


介護士「そもそも介護士は家政婦じゃないんです!」

 こう憤るのは、訪問介護を担当する介護福祉士の女性だ。

「介護福祉士は、対象者の体の状況に応じてサポートをするのが仕事です。入浴や排泄のお手伝いもするし、必要があれば掃除や洗濯に買い物、料理もします。ただ、それは介護の一環としてやっているだけで、要介護者に合わせて業務内容も決まっています。それにもかかわらず、実際は犬の散歩、孫の遊び相手など、家政婦のようなサービスまでさせられる」

次のページ 
給料も安いし、究極の“ブラック”

1
2





おすすめ記事