雑学

シュークリームの差し入れが「セクハラ」に!? 気遣いのつもりで裏目に出る行動とは?



 この、世久原氏の行動、20~40代女性200人を対象に、インターネット調査をして「不快」だと判定された行動がいくつも入っている。

 例えば冒頭の「バイトちゃん」という呼び方。「『おいバイト!』とか言う人もいるから、気を使っているつもりなのかもしれないけど、『バイトちゃん』って呼ぶ人……なぜ名前で呼ばないのか不思議だし、ちゃんづけもあいまって舐められてる感じがする」(27歳・アルバイト)と、女性からは不評の声が多かった。「バイトちゃん」、「派遣ちゃん」などという呼称は避けたいところだ。

 さらに気を使ったつもりだと思われる差し入れも地雷になり得る。「女がみんな甘いモノが好きなわけじゃないし、スイーツなら何でもいいってわけでもないし、『与えておけば』って、動物扱いかよ」(31歳♀・銀行)と、余計な一言を添えなければよかったものの、これも地雷になるので要注意だ。

 さらにトップクラスに不評を買ったのは、仕事の意見が合わないと「女にはわからない」で片付ける雑な発言。「男性をターゲットにしたサービスの現場で、なんとかニーズを把握して提案しようとがんばっているのに、それを言われたらもう会話にならない。不快を通り越して虚しくなります」(28歳♀・IT)

 また、仕事で無理をさせたお礼に奢るというのを不快に感じる女性も少なくない。「好きでもない上司に貴重なプライベートの時間まで削られるなんて、お礼どころか罰ゲーム」(34歳♀・メーカー)

 知らないうちにセクハラ認定されている社内での言動。そんなときは「今のはセクハラじゃないよ」と咄嗟にフォローしてしまいたくなるが、セーフとはいえ、その発言すら一部の女性には「それで反論できなくするなんて卑怯」(29歳・出版)と思われているので要注意!

<取材・文/週刊SPA!編集部>

1
2





おすすめ記事