エンタメ

小出恵介が芸能界復帰!? 不祥事による活動休止から復帰した男性芸能人たち

 映画『パッチギ!』や、テレビドラマ『ROOKIES』(TBS)へ出演するなど、俳優として活躍していた小出恵介(34歳)。俳優としての確固とした地位を築いていたものの、2017年6月、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に報じられたスクープによって、無期限活動停止に追い込まれた。

 その内容は、当時17歳だった少女との飲酒および淫行。同年9月には、大阪府青少年健全育成条例違反の容疑で書類送検されてしまった。同年12月には不起訴処分となったものの、その後は芸能界に復帰することもなく、2018年6月には、所属事務所との契約も終了した。

小出恵介

「小出恵介 by 藤原江理奈 Days in India」(Bbmfマガジン)表紙

 所属事務所もなくなり、このままフェードアウトしていくものと思われていた小出だったが、個人として俳優活動を再開することを発表。それは事実上、芸能界への復帰宣言でもあった。また、海外進出も視野に入れており、ニューヨークのアクターズスクールへ留学するのではないかとも言われている。

 そこで今回、小出のように不祥事で芸能活動を休止した後、芸能界に復帰した男性芸能人の例をまとめた。気になる復帰後の活躍を含めてご紹介しよう。

狩野英孝


 ネタ番組でのすべりキャラや、トーク番組での天然キャラを確立するなど、テレビから引っ張りだこだった狩野英孝(36歳)。彼も「FRIDAY」にスクープされ、芸能活動を自粛せざるを得なくなったことは、記憶に新しいだろう。

 2017年1月、当時17歳であった女子高生アイドルとの交際が大々的に報じられると、週刊誌の発売日翌日に会見を開いた。その内容は、相手女性の年齢は22歳だと聞いており、交際関係に発展したものの、10代だと打ち明けられ、関係を解消したというもの。しかし、所属事務所からは無期限の謹慎処分を言い渡されることとなった。

 無期限という発表から5か月後の同年6月、早くも所属事務所から謹慎解除が発表され、芸能界に復帰。同年7月には『必殺!バカリズム地獄』(AbemaTV)で半年ぶりの生番組に出演すると、9月には『アメト--ク』(テレビ朝日)で地上波にも復帰を果たす。その後も数多くのテレビ番組に出演。謹慎以前と比べると多少勢いにかげりを感じるものの、無事に復帰したといえる活躍ぶりだろう。

狩野英孝さん(@kano9x)がシェアした投稿


井上裕介(NON STYLE)


『M-1グランプリ』(テレビ朝日)での優勝を機にその知名度を上げ、多数のレギュラー番組を持つなど、売れっ子芸人だったNON STYLE井上裕介(38歳)も、一度は活動休止に追い込まれてから芸能界に復帰したひとり。

 2016年12月、井上の運転する乗用車がタクシーを追い越そうとした際に同車に接触、タクシー運転手は怪我を負った。その後、事故を起こしたかもしれないと認識しながらも、事実確認をせず帰宅。これにより、自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、書類送検される事態となったのだ。

 事件後は芸能活動を謹慎していたが、2017年3月に不起訴処分となったことを受け、芸能界に復帰。それに伴い行った会見では、涙ながらに被害者へ謝罪の言葉を述べる一幕もあった。復帰後は、謹慎期間を積極的にネタにするというたくましい姿も披露し、自粛以前と変わらぬ活躍を見せている。


次のページ 
交通事故、覚せい剤…

1
2




おすすめ記事