ライフ

埼玉VS千葉、住みたいのはどっち? 徹底論争

 首都圏のベッドタウンとして永遠の“2番手争い”を繰り広げている埼玉と千葉。どちらが住みたい街にふさわしいのか? 埼玉の物件事情に詳しく、日々埼玉情報を発信しているすんで埼玉氏と、10年前から千葉県御宿に別宅を構える速水健朗氏が徹底論争する。
住みたい街

左:すんで埼玉氏「予算削減なら埼玉一択です」
右:速水健朗氏「外房エリアは“ジェネリック湘南”」

[埼玉VS千葉]頂上決戦!

すんで埼玉(以下、埼玉):僕は埼玉の中でもだいぶ群馬寄りの鴻巣生まれで、高校が埼玉の慶應志木。大学と社会人生活で一通り東京を満喫して、今は大宮に住んでいます。速水さんはなぜ千葉に? 速水:僕は上京以来、ずっと都内に住んできました。それが震災後から、中目黒や自由が丘あたりのウエスト東京に住んでたコが「中央線的文化があっておもしろい」と、こぞってイースト東京に引っ越すようになったんです。それでより東に関心が移っていって、九十九里の南側にある御宿にセカンドハウスを購入しました。 埼玉:普通はサーフィンに行くところですよね。湘南エリアは考えなかったんですか? 速水:葉山と鎌倉は憧れていたけど、古い物件でも3000万円は下らない。リセールがいいから今でも値が落ちないらしくて。でも、千葉は500万円くらいでいい物件があります。ちょっとカリフォルニア的な雰囲気が漂っているのに湘南より圧倒的に安い。 埼玉:リゾート的な雰囲気は湘南と変わらないのに、物件が安いという意味では“ジェネリック湘南”ですよね。それに、房総エリアは都内に住む芸能人や経営者が別荘を持ってたりするじゃないですか。埼玉でそんな話は聞いたことがない(笑)。千葉は楽しめる趣味のバリエーションが豊かです。

千葉と埼玉、それぞれの推しポイントは?

速水:外房の長生村付近は、おしゃれなカフェやサーフショップが並んでいてLA的雰囲気が漂っています。事実、カリフォルニアから移住してきたという人もいる。
住みたい街

速水氏が第二の拠点を構える外房の御宿はアメリカ西海岸を思わせるカフェやサーフショップが立ち並ぶ

埼玉:千葉に対して、埼玉の人はどこかで妥協しているんですよ。本当は豊洲がいいけど予算的に厳しいから大宮のタワマンに住むとか。それを僕は「合理的に考えて埼玉に住む」に変えたいんです。 速水:まさに“ジェネリック東京”なんですね。ただ千葉は、海沿いは移住者同士でコミュニティができているけど、御宿から南は完全に土着的な漁師町が続いていて、僕は10年住んでも地元コミュニティには溶け込めていない。結局、移住先として成功するのは軽井沢みたいな移住者が多い場所だけ。 埼玉:それで言うと、埼玉は移住というより都内から「引っ越し」なんです。そこに土着的な愛はなくて、同心円的に通勤できる距離や時間で埼玉を検討したにすぎない。僕は独自に埼玉県内を3つのエリアに分けていて、川口や大宮、三郷などがT1、上尾や春日部、越谷がT2、鴻巣とか寄居がT3。東京へのアクセスが40分以内のT1とT2はかなり広い。リモートワークが増えたといえど、実際は週2~3回は通勤するという方も多いはずなので、この辺りはおすすめです。
住みたい街

すんで埼玉氏の分類でT1とされる大宮エリア。国道16号線以南のT1、T2エリアが東京通勤圏だ

速水:40分で考えると、千葉は船橋や海浜幕張くらいまで入ってきますね。不動産業者に聞くと、引っ越しの相談も増えているみたい。 埼玉:千葉と埼玉では学校に大きな差がありますよね。埼玉は公立以外に早慶マーチ付属校が充実しているけど、千葉はない。教育的観点からも埼玉はアリですね。 速水:たしかに……。余談だけど、勝浦には日本全国から格闘技系の人が集まる国際武道大という大学があります。皆めちゃくちゃ食べるので、飲食店のメニューが軒並み安くて量が多い。そこが最後に付け加えたい千葉の推しポイントかな(笑)。
次のページ
千葉と埼玉の「推したい街」
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事