8の力

 草野球で、大学野球経験者のチームメイトにボールの投げ方を矯正され、
近所の八百屋に2個80円の中国産の生姜を買いに行く途中、
シャドウピッチングをしていたら、ものすごく重要なことに気がついた。

 野球における正しい投球法というのは、
ボールを握ってから投げて腕を振り下ろすまでの軌跡
8の字を描くのである。

 そしてこの軌跡は、

8の字スティッキング

という、ドラムをもっとも効率よく美しく鳴らすための腕の振りと、まったく同じなのだ。
(ちなみに、テニスのサーブ体温計の振り方とも同じである)

おお……

なんて素晴らしい

 それは、なにも原辰徳マニアにとってのフェバリットな数字であるだけではなく、
筋肉や骨格を最大限にまで機能させる神秘的崇高かつ永遠フォルム……。

 ちなみに、あるAV男優に昔インタビューしたとき、

8の字の腰使い
ができれば
どんなオンナも
すぐ
イカせられるから!

と、自慢されたが、

未だに私はそれを習得するどころか、具体的にどんな動きなのかさえ理解できていない。

CCE00000.jpg
8の字スティッキング

2011.06.04 |  2件のコメント

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

“8の力” への2件のフィードバック

  1. まる より:

    特定の数字にリスペクトする記述って
    時たまありますよね。
    「あら、出た…」ナニゲに!

  2. ごめす より:

    ボクは、無意識に「4」の字を灰皿によく煙草で描いていたりします。(ゴ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 二 = 3