木で森を隠す?

 森で木を隠す

ってのは、
本当によくできた諺だな
と、なにか事件とかがあるごとに
いつもつくづく感心させられる。

 最近では、
塩谷瞬問題で、
ドリントルなんたらみたいな雑魚までが
ここぞとばかりに
無責任なコメントを垂れ流すことによって、

「アンタ、関係ないじゃん!?」

といった、有象無象の即席コメンテイターたち個人への
一般人側のもっともな批判をかわすことに成功したのが
典型的(でもないか?)であるが、

逆に

木で森を隠す

ケースだってあるんじゃないかと、私は思う。

美味しそうな香りを漂わせる
林檎の木に魅入られて、
知らぬうちに森に彷徨い混んでいた

みたいなもんだ。

 たとえば、合コンで

一人の完璧なイケメンのおかげで
他のさえないメンバーたちの
不甲斐なさが包み隠される

なんてケースは、まさに

木で森を隠している

のではないか。

 消極的ではあるが、
つくづくよくできた戦術

と、やはり、いつも感心させられる次第である。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


3 × = 十五