女性が「この男、おじさんになったな…」と感じるとき

この男おじさんになったなと思う瞬間「いつまでも自分は若い」と高をくくっていたら、気づかぬうちに友人や同僚から「こいつ、おじさんになったな」と思われている可能性アリ。運動不足や日頃の食生活、些細なケアの怠りから、あっという間に“おっさん認定”されてしまうのだ。では周りの女性たちは、どこを見ておっさん認定しているのだろうか? 先日、gooランキングが発表した女性250名への調査で見ていこう。

===============
●女性から見て男性を「おじさんになったな」と思うことランキング

1位「髪が薄くなる」42.8%
2位「いつも同じ話をする」38.8%
3位「顔や腹回りが丸くなっている」38.4%
4位「顔が脂ぎっている」30.8%
5位「オヤジギャグが出るようになる」28.8%
6位「話が長くなる」23.2%
7位「下ネタを率先して話す」14.4%
8位「年下の女をかわいがる」12.4%
9位「家庭の苦労が表に出る」11.2%
10位「若い子と話している姿をみて違いがある」10.0%

※20~30代・女性250名が投票
===============

 堂々の1位には「髪が薄くなる」がランクイン。半数近い女性が、男のさみしい頭皮を見て“おっさん認定”していることがわかった。ふさふさだったはずの髪の毛が、ある日薄くなってしまっている男性を目撃したときに「あぁ、おじさんになったんだな」と感じる女性が多いようだ。

 美容師の話によれば「薄毛対策は、進行する前に20代の頃からでも始めて予防しておくのがいい」そうだ。「俺はまだ大丈夫……」なんて油断が、日常生活の乱れとともにハゲを招いてしまっているのかもしれない。

 続く2位には「いつも同じ話をする」がランクイン。以前聞いた話を、何度も何度も繰り返し話されるとイライラしてしまう女性が多いようだ。特に若かりし頃の思い出話や武勇伝を、酒の席で飲むたびに繰り返す人は少なくない。

 そして3位には「顔や腹回りが丸くなっている」がランクイン。学生時代にはサークルや部活動でスレンダーな引き締まった体をしていた人が、急にぽっこりビール腹になっていたり、二重あごになっていたりするのを見て、年齢を感じる女性は多いようだ。歳とともに代謝が落ちるのは避けられないので、若かった頃と同じだけの食事をとっている人は要注意。まずは週1からの運動を始めよう。

「失って初めて気づく」とはよく言ったものだが、それは我々の見た目でも同じこと。夏は冬の寒い時期に比べて基礎代謝が落ちてしまうので、ふとした油断が引き返せないほどの「老い」を招くものだ。まずは上記のランキングを見て、自分はどうなのかと胸に手を当ててみてほしい。 <文/日刊SPA!取材班>

【調査概要】
■女性から見て男性を「おじさんになったな」と思うことランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/999/C7GfYJEC9Ofe/
調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年6月25日~2015年6月29日
有効回答者数:20~30代、女性250名
出典元:gooランキング

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話

肉体改造やジェンダーレスな美しさよりも30~40代には大事な血管年齢の話
sponsored
 例えば、テレビ番組などで昭和の映像を見たりすると、最近の人は(特に若者は)、ずいぶん洗練されたなあと思ったりしないだろうか? 「人は見た目が9割」と…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(12)
メンズファッションバイヤーMB
「クールビズ」がダサく見えるのはなぜ?
山田ゴメス
妊婦でAV出演を決めた、貧困シングルマザーの事情
オヤ充のススメ/木村和久
人生は決して諦めないこと…映画『トランボ』に学ぶ
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ホーガンがWWEと“絶縁”した日——フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第140回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「俺と二人で旅がしたいの?」——46歳のバツイチおじさんは男前すぎるセリフを真顔で言い放った
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
「なんで飲食業でモデルみたいな恰好してるんだ?」ロスの税関で4時間尋問を受けて感じたこと
大川弘一の「俺から目線」
俺の問題にはなるな——連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「ポケモンGO」を配信前の日本でプレイしてみたよ 秋葉原でポケモンゲットだぜ!
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中