カーライフ

激安中古ラテン車は意外と壊れない。でも車好きは、故障自慢をしないと盛り上がらない!?

担当編集Kです。アルファ147を0円で手に入れて早3年。板金塗装でカネを使いましたが、その後は大した故障もなく、元気に走っております。もちろんオイル漏れや勝手にエアコンやシートヒーターが作動するポルターガイスト現象など、緩やかに滅びの予兆を示してますが……。そんな中古ラテン車同好会に新メンバーが加入! アルファが地味に見えます。涙

第3回激安中古ラテン車サミットMJブロンディ=文 Text by Shimizu Souichi
池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

【第3回激安中古ラテン車サミット開催】

苦労話や故障は皆無。壊れそうで壊れない!? 激安中古ラテン車はコスパ抜群であります


担当K:読者に大人気の激安中古ラテン車サミット、約1年ぶりの開催です!

MJ:こんなのが人気あるの?

K:ありますよ! 第1回の「ラテン車の故障は自然治癒する」っていう名文句は、『日刊SPA!』で今でもけっこう読まれてます。

職人:今回私も、この名門クラブに参加できて光栄です(笑)。

K:車両本体30万円、激安合法改造費込みで総額45万円のフィアット・パンダですね。

MJ:オレは中古ラテン車が2台になったよ。前回登場させたランチア・デルタに続いて、このオシャレさんなDS3を増車だよん!

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1256470

DS3

マイチェン前のDS3は現行型と顔が違いますが、こっちのほうが好き! ステキなデザインと2トーンカラー、トルクのある3気筒ターボエンジン、LEDヘッドライトなど、激安車たちとは一緒にしてほしくないですな!

K:これ、新車では?

MJ:いや、走行距離20kmだったけど中古。ディーラー試乗車を56万円引きでゲットしたのら。

職人:ほぼ新車ですね~。

MJ:キミらのポンコツとはクラースが違う! でもこんなピカピカのクルマ、読者にウケないよね?

次のページ 
ポンコツラテン車での苦労話が喜ばれる

1
2
3





おすすめ記事