雑学

中年のウザい自慢話「痛すぎる発言ランキング」

 加齢とともに思考は凝り固まり、発言に無頓着になっていくアラフォー世代。20~49歳の男女300人のアンケートでは、約7割が少なからず上司や同僚を「痛い」と感じているという。そこで、アンケートを基に「中年の痛い発言」ランキングを作成。職場での自分の発言を顧みながら、身を引き締めてご覧あれ!

アピるほど中身のなさが浮き彫りに!


オジサン 誰も聞いてないのに、今日も職場にこだまするアラフォー男の自慢話。話の腰を折り、場を静まり返らせても本人はご満悦だから痛いことこの上ない。中でも最悪に認定されたのが「俺、ドSって言われる」(179人)。

「ムチャぶりばかりで性格が悪い無能上司の典型が『ひと味違う俺カッケー』ってはき違えてるのが救えない。性癖を絡めてるのも吐き気がする」(28歳・♀・金融)

 同様に“他人と違う自分”アピールは、自らの株を下げるだけだ。

「『俺って変態だからさ(162人)』って言うヤツにかぎって、変態のハードルが激低。裏を返せば、底の浅いつまらない人間なんだなって思う」(33歳・♂・商社)

次のページ 
ついやりがちな過去の栄光自慢

1
2
3
4
1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!

挨拶を極めれば、人生は思いのまま。このパワー、規格外!見た目や雰囲気まで変わって、周りの評価もぐんぐん上がるたった7日の速効テクニック!


妖怪男ウォッチ

嘘、わたしの彼って妖怪男だったの…!?女を不幸にするダメ男を大解剖!人気ブログがついに書籍化!!


こじれたココロのほぐし方

予約の取れないカウンセラーが、教える心のケア。1週間で心の軽さを実感できる!




おすすめ記事