雑学

日本人のこだわり爆発!白米のこんな食べ方は許せない

生まれ育った家庭や地域により、思いのほか“常識”が異なる料理の食べ方。そのズレに無自覚な人も多く、「白米にきな粉は普通ですよね?」(43歳・広告・男)などと話して「普通じゃねーよ!」とツッコまれる人も。周囲を困惑させ、時には嫌悪感も覚えさせる「許せない食べ方」のエピソードを料理別に紹介!

◆白米+あんこでおはぎ? 白米、味噌汁の許せない食べ方

白米は日本人の主食 白米は日本人の主食のせいか、特殊な食べ方に抵抗のある人が多いよう。ねこまんまなどは序の口で、「マヨネーズをかける」(49歳・公務員・男)、「牛乳をかける」(40歳・電機・女)あたりは大半の人に困惑されるはず。「茨城の母はあんこをのせて食べています」(48歳・主婦)という声も聞かれたが、うーん、「おはぎ」だと思え……ないよなぁ。

 また、食べる道具についてもこんなことに不快感を表明する人も。

「ライスをフォークの背にのせて食べるヤツ。何をお高くとまってんねん!」(40歳・IT・男)

 これは昔に広まったイギリス式の食べ方らしいが、最近ではむしろ見かけない気が……。

「パンと一緒に食べるべきクリームシチューとご飯の組み合わせは変なので許せない」(31歳・出版・男)という人も。じゃあ「ドリア」はどうなんだろう?

食事 一方、食事の際に飲み物を飲むか否かも意見が分かれるが、「『しょっぱいのと甘いのを合わせたい』と寿司と一緒にアイスコーヒーを飲む人」(44歳・映像・男)などは特に非難の声が多そう。

 和食に欠かせない味噌汁は、具の選定で「許せない!」の声が噴出。「キュウリを入れる人」(46歳・製薬・男)くらいならまだわかるが、「妻がパクチーを入れる」(49歳・旅行・男)あたりは確かにヘン。逆に、「味噌汁にナスはダメ」(35歳・メーカー・女)との意見に「え、ウチは入れるけど」は、むしろ普通に入れるだろとツッコみたくなる気が。

イラスト/佐藤ワカナ
― [許せない食べ方]大研究【1】 ―




おすすめ記事