あるまじき名言

そもそもモテる必要なんか、ないんですよ!

 基本的に、人の話を聞かないタチだが、その彼が打ち合わせ中に発したこの言葉は、えらく私の興味を引きつけた。

 その彼は、某男性週刊誌の編集で、一言で説明すると、イケメンだ。身長こそあまり大きくないが、ジャニーズばりにボディバランスもやたらよく、運動能力だって抜群に優れている。

だって、モテることによって、派生してくるわずらわしさって、間違いなくあるじゃないですか。男同士の付き合いが疎かになったり、つじつま合わせに面倒くさい裏工作をしたり、だとか……。

 その理由は、正直肩すかし状態で、期待はずれなモノでしかなかった。

そもそもモテる必要なんてない!

 しかし、この主張には、なにか途方もない未来性を感じてやまない。

そもそもモテる必要なんてない!

 大げさではなく、人類はおろか、長い年月をかけて培われてきた全有機物の生態系までをも揺るがしかねない、エポックメイキングかつ、デンジャラスな問題発言ではなかろうか?

2010.07.09 |  7件のコメント

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

“あるまじき名言” への7件のフィードバック

  1. sekobon より:

    この発言が、苦しんで苦しんで苦しみ抜いた結果見いだした真理だというなら、わたしももっと素直に同意することができたでしょうに。

  2. 匿名 より:

    モテる法則なんてないと思いますが
    興味を持ってもらえるという事に集中すれば
    何とかなって来ました/

  3. ごめす より:

    僕は最近、新しい洋服とかを買う気力がまったく失せています……。(ゴ)

  4. より:

    愛するオンリーワンを不安にさせるくらいなら、あちこちからモテなくていいんだ! とかそんな意味だったんすが……勉強中です

  5. ごめす より:

    なるほど!(ゴ)

















  6. S より:

    あまりにモテない彼氏も不安だから、多少はモテたほうがよいと思います。マジ告白されない程度に……。

  7. ごめす より:

    そんな、むずかしいこと言わんでください(笑)!(ゴ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


六 + = 14