パッカーンと屋根が開く新型ポルシェ911タルガは、カネ持ち感満載

今回の当欄は、たまたま乗った新型ポルシェ911タルガで思い出したMJブロンディこと清水草一とポルシェ、そして亡父のメモワール。大乗フェラーリ教祖を名乗る清水草一が初めてドリフトをかましたのがポルシェ。もう30年近く前の話です。まあ大した話ではないんですが、どなたかWikipediaに加筆していただければ幸いです

PORSCHE911 TARGAMJブロンディ=文 Text by Shimizu Souichi
池之平昌信=写真 Photographs by IKenohira Masanobu

新型タルガに乗ってかつてフツーの911をニセモノと呼んだ父を思い出しました


 SPA!をお読みの貧乏サラリーマン諸兄は、今日も本誌の「下には下がいるから安心しろ」的な記事にバカ笑いしつつ、明るく朗らかに満員電車に揺られていることでしょう。

 そんな諸兄にウケるクルマ記事が、激安中古ガイシャ特集です。無理してボロいガイシャなんか乗るから故障してひどい目に遭うんだザマーミロ!ということで、毎回多くの支持を集めております。

 逆に今回のような新車のポルシェの試乗記は、最高に不人気です。「借り物の高級車乗り回していい思いしやがってフザケンナ!」。みなさまの憤り、よくわかります。が、今回はそんな声を完全無視して進めてみたいと思います。

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1054870

“タルガこそポルシェだ”

“タルガこそポルシェだ”と言った親父を思い出しました!

タルガ

ひと口にポルシェ911と言ってもカレラ、タルガ、ターボ、GT3など、いろいろなモデルがあるわけでして、一番安い911カレラがお値段1177万8000円となっております


次ページ911タルガというモデル

“結婚したいけど相手なし時代” 理想の相手と巡り会うための「見た目や中身以上に大切なこと」とは?

女性は1人目の相手でゴールインもあるんだって!
sponsored
 いずれは結婚しようと考える未婚者の割合が男性85.7%、女性89.3%と高水準だったにもかかわらず、異性の交際相手をもたない未婚者が男性69.8%、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中