ライフ

買ってはいけない「ユニクロU」ワースト3を発表!【発売前レビュー】

ワースト第1位 「鍋つかみ」 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1198448
mb9203

一般人には難易度が高すぎる……

●Uniqlo U(ユニクロ ユー) キルティンググローブ+E 1500円(+税)  かわいらしいキルティンググローブですが、これは着こなしをまちがえると簡単に「鍋つかみ」になります。こういったアイテムは温かみがありとても素敵なのですが、ファッション感度の高い人にしか着こなせません。袖先というのはコーディネートのなかでも極めて目立つポイント。顔に近い「首元」、体の先端である「手」と「足」。この3か所はとりわけ視線を集めるポイントなので、スタイリストであればもっとも重要視する箇所。ここの始末で「全体」の印象が大きく変化します。  せっかくシャープで大人っぽいスタイルにまとめても、腕先にボリューム感たっぷりの丸っこいキルティンググローブを使ってしまえば某遊園地のキャラクターのような手が妙にデカイ印象に。防寒性は申し分ないですが、こんなに不格好で使い難いアイテムも珍しいでしょう。ファッションエリート以外は選ぶべきではありません。  以上、業界が注目する「ユニクロU」の買ってはいけないワースト3でした。今回はワーストを紹介していますが、もちろんマストバイもあります。それどころか今回のコレクションはなかなかの良品揃い。毎週日曜配信の私のメールマガジン「最も早くオシャレになる方法」ではメンズ全35型の点数付きレポートなども行っています。気になる方はぜひこちらもご一読を。〈文/MB〉
MB
ファッションバイヤー。最新刊『MBの偏愛ブランド図鑑』のほか、『最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』など関連書籍が累計200万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag

MBの偏愛ブランド図鑑

今着るべきブランド60の歴史や特色を、自身が愛用する品とともに徹底紹介


最速でおしゃれに見せる方法 <実践編>

ユニクロやGUでもおしゃれな人は何が違うのか?

試し読みはこちら
幸服論――人生は服で簡単に変えられる

自信は服で簡単につくることができる!

●『幸服論』の一部がcakesにて無料で読める!https://cakes.mu/posts/19687


最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!

1
2
3
最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版

テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠