雑学

若者とツルむ40代おじさんの生態。シェアハウスでナンパ、BBQ写真を投稿…

 夏が近づくにつれ、SNSに溢れるのはバーベキューや船上パーティの投稿。中には明らかに20代の集団に混ざりハシャぐおじさんを見かけることがあるが、彼らは一体、どういう人種で何のために若者とツルんでいるのだろうか? その謎に迫ってみた。

 話を聞いたのは山本正弘さん(仮名・40歳)。真っ黒に日焼けした肌に、金髪に近い髪。若者に絶大な人気を誇るSupremeのパーカーに、今年流行りのPVC(ポリ塩化ビニル)のボディバッグが印象的だ。

シェアハウス暮らし、パチもんSupreme


「Supremeってお高いですよね。お好きなんですか?」と訊ねると、「これはパチモン。ネットで3000円くらいだったよ」と笑う山本さん。20代の男子がコピー品を着ているのは時々見かけるが、山本さんは40歳。そんな山本さんは現在、シェアハウスで暮らしているという。

「テラスハウスのブーム以来、ずっとシェアハウス暮らしだよ。これから夏になるから、今は沖縄のゲストハウスと半々くらいだけど。仕事はフリーでイベント業のコンサルをしているから、場所はどこでもできるんだよね」

 一緒にバーベキューや船上パーティーをしているのは、シェアハウスやゲストハウスの仲間だという。特に金銭的に困っているわけではなさそうだが、なぜわざわざそのような場所で生活をしているのだろうか。

「シェアハウスやゲストハウスに住んでいるのってお金のない20代のコが多いから、俺みたいに少しカネがあるだけで神扱いされるんだよね。ビールやシャンパンを買ってくだけでチヤホヤしてくれるので、カワイイですよ。30代のお高い女やキャバクラ嬢に貢ぐのが馬鹿馬鹿しくなっちゃう。それにそういう場所にいる女のコ達って寂しがり屋が多いから、すぐにオチるんだよね。先月はシェアハウスで1人、ゲストハウスで2人喰いましたよ!」

 話を聞いていると、同世代の女性に相手にされないから20代の女性に行っているような気がする。それほど、山本さんの言動は幼いのだ。

SNSが原因で離婚


「これはこの前、ビーチで撮った写真。こっちはパンケーキで……」

 壁に書かれた天使の羽の前でポーズをとる山本さん。他にも「髪染めました!」「SNOWで動画撮ってみました!」など。野外イベント、料理、酒。そして、その次くらいに山本さんのインスタには自撮りが多い。周りの女性はこれに対してどう思っているのだろうか。結婚願望とかはあるのだろうか?

「結婚は過去にしてました。バツ2です。彼女は長い間いませんね。前の奥さんとはSNSが原因で別れちゃったんです。フェスで知り合った女のコとの2ショット写真を載せたら怒られちゃって。『すぐに削除して!』と言われたんですけど、無視してたらそのまま喧嘩別れしちゃいましたね。SNSってそういうものなのに何を言ってるんだろうと思いましたね」

 そう話す山本さんには、一切の反省や悲壮感を感じない。山本さんにとって、SNSとは結婚生活よりも重要なことなのだ。最後に写真を撮らせてもらえないかと訊ねてみた。

「別にいいけど、俺ってバレないようにしてね。あと、最近太っちゃったから細く修正とかしてくれる?」

 結局、最後まで山本さんは「自分大好き」オジサンだった。〈取材・文/結城〉





おすすめ記事