ライフ

東大生が実践している「タダでできるのに、英語力が確実に向上する勉強法」

聞きなじみのある曲からも学べる

YouTube さらにもっと意外なところにも英語の勉強になる教材は隠れています。  皆さんはYouTubeにアップされているミュージックビデオの中に、歌詞の英訳が公式でつけられているものがあることを知っていましたか? それも、きっと皆さんご存じの有名な曲にも多いんです。  たとえば、Adoさんの『うっせぇわ』などなど、聞きなじんだものばかりですので「知らない曲だからわからない!」ということも少ないでしょう。  もちろん、すべての曲がそうというわけではありませんが、日本語の歌詞で歌われている内容が英語ではどのように表現されているのかを確かめると、英語への理解がもっと深まります!

「歌詞を見ながらビートルズを何度も聞く」も立派な勉強法

 逆に洋楽を英語字幕付きで聴いてみるのもよいでしょう。歌になると音程やアクセントが多少わかりにくくなるので、リスニングの難易度が跳ね上がります。  受験におけるリスニングの対策でも「歌詞を見ながらビートルズを何度も聞く」というものが大真面目に語られていたりします。  実は洋楽を何度も繰り返し聞くことはリスニングの練習に大きく貢献してくれるのです。
次のページ
英語力を身につけるために一番大事なのは…
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
新Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白
Pianoアノニマスアンケート