雑学

「かき氷に行列なんてクレイジー!」外国人が見た理解に苦しむ日本人の夏の行動

 リオ五輪も終了し、2020年には東京の番。しかも、そのときはリオと違って真夏の最中だ。果たして、今以上に来ることが期待される外国人観光客は、日本の夏をどのように感じているのか?

かき氷

日本人の行列、カップル、食べ歩き


 炎天下でも順番を守り並ぶ日本人の「行列」について聞いてみた。

「こんなに暑いのになんで何時間も店の前に並ぶんだい? あの行列はそれほどの価値があるものなのかい?」(アメリカ人男性)

 人気店の行列は確かに日本の謎のひとつ。でも、夏場はかき氷のような冷たいものを食べるために並ぶという人も多いのだが……。

「それこそクレイジー! さっさと涼しいところに行けばいいのに、暑い思いをして並んでまで冷たいものを食べるなんて、本末転倒だよ。日本人は行列に並ぶことが好きなんだね」(同)

かき氷機 さらにカップルへの意見も。

「夏休みなのにカップルをあまり見ないわね。暑いから外に出ないだけ? たまに見かけても、手をつないでいるカップルは少ない気がする」(スウェーデン人女性)

 恋人同士なら手をつないで肩を寄せ合うのが当たり前……という欧米人にとっては奇妙なことなのかもしれないが、真夏に手をつないだら、暑苦しくてたまらないだろ!

次のページ 
日本人の食べ歩きについてのコメントも

1
2




おすすめ記事