R-30

「ゲーム発売日に有休」はモンスター社員なのか?

― ひろゆきのネット炎上観察記 ―

「ゲームの発売日に有休」は、モンスター社員か?

twitter転職サイトが実施した「出没注意!? モンスター新人について」というアンケートの結果がネット上を賑わしている。主に有給休暇についてのコメントが多かったが、なかでもモンスター社員の例として挙げられた「ゲームの発売日に有休」にネット上は大きく反応。「何が問題?」「別に新人に限ったことじゃないだろ」など、否定的な意見が目立った。

必要ないことを聞いて怒るとか、嘘つきをつくるだけですよね?


 日本企業では週5日勤務で一日8時間労働みたいなのが常識のようになっていますけど、おいらが役員をやっている某社では、前に全員時給制ってのをやったことがありました。休みたければいくらでも休んでいいし、働きたければいくらでも働けばいいっていう単純なルールで、平日に休んで土日とか深夜に働くとかもできたのですね。んでも、社会保険に加入するのに、就業規則を作って週の最低労働時間を決めなければならないってことだったので、しょうがなく普通の会社みたいに週休2日制にすることになったわけです。

 んでも、有休を取るときは適当な理由はつけるものの、本当の理由が何なのかとかは聞いてないんですよね。。。ってのも、有休は好きなときに取れるってルールだからで。

 さすがに社外の人との打ち合わせの日に有休を取った社員がいて、その社員と連絡が取れなくて周りがめっちゃ困ったことはありましたけど、それは事前になんとかしとけよ、、、って話で。それをやらないから有休を取るのが問題ってことなら、そういう事前準備ができない人は無能ってことで査定を下げればいいだけだと思うのですよ。

次のページ 
そもそも、有休を取るときに理由を説明する義務はない

1
2





おすすめ記事