エンタメ

台風15号の被災地に行って感じた「不謹慎」という言葉の意味/歌舞伎町・女社長の決意

 こんにちは、内野彩華(うちのあやか)です。  新宿・歌舞伎町にキャバクラを4店舗経営する歌舞伎町の女社長。そんな私が野心の大切さを説く、この連載。第53回は「不謹慎という言葉の意味」がテーマです。
台風

※画像はイメージです(以下同じ)

 9月9日未明の台風の影響で、千葉県を中心に大規模停電が起こりました。停電の影響で断水している箇所も多くて、未だに復旧の目処がたっていないところも多いようです。まずは、被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げるとともに、一日でも早い復興を祈念いたします。  そこで今回は、災害を目の当たりにしたときに思ったことについてお話ししようと思います。

台風の翌日、千葉の館山に行ってみて…

 台風の翌日、ジェットスキーや保管場所が心配だったので、千葉の館山に行ってきました。屋根がふっ飛んですごい状態になっていました。  道の駅、富楽里は閉鎖されていて建物が倒壊していました。信号も曲がっていて、太い木が倒れていて、セブン-イレブンは看板と屋根が飛んでいて、その近くの薬局は横の窓ガラスが全部割れて商品が散乱していました。  携帯の電波は入らず、後から聞くと無料Wi-Fiが解放されていたらしいのですが、知らなかったので、館山にいる間は連絡手段がずっと断絶されていました。  電気も水道も止まっていたので、コンビニも冷蔵商品、冷凍商品は全部棚から消えて、お菓子だけを販売していました。

カップラーメンを買ったところで…

カップラーメン お昼に「今からイオンが開きます」と放送があったので、私たちも行ってみることにしました。  駐車場は満杯で、レジには600人くらい人が並んでいたのではないでしょうか。  何か食べ物を買いたいと思いましたが、惣菜、パンなどはすべてなくなっていて、冷蔵や冷凍の必要のないお菓子や調味料やカップラーメンは置いてあったのですが、どうせカップラーメンを買ったところでお湯がないから食べられないということに気づいて、諦めて何も買わずにイオンを後にしました。  しばらく車を走らせていると、信号が青や赤に光っているところがあって、この場所は電気が通っているのだと思って自動販売機にお金を入れてみると、やっと飲み物を買うことができました。
次のページ 
マクドナルド、ガスト…現地の食事場
1
2
3
劣等感を力に変える 成り上がる女の法則

劣等感まみれでもOK!成り上がる人が知るべき5つの法則

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事