ライフ

『ドラゴン桜』を見た東大生が「理想が高すぎる人は危険」と納得した理由

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

完璧主義はいいことなのか?

東大 皆さんは大雑把なタイプでしょうか? それとも、完璧にこなそうとするタイプでしょうか?  僕は間違いなく前者で、何事についても8割くらいあってれば、あとは「だいたいいいだろう」と思ってしまうタイプです。  飛行機の整備士や医者など常に完璧な気配りが求められるような仕事は、僕には絶対できないので尊敬してしまいます。  もちろん完璧主義でもそうでなくても、さまざまな分野で結果を出している人はいますから、このあたりの性格が結果を出せる人かどうかの境目というわけではありません。

「自分に厳しい」は立派に聞こえるが…

 とはいえ、「あまりにも完璧主義すぎるのはよくない」と僕は考えています。  むしろ、完璧にしすぎず、適度に力を抜いて物事に臨む人ほど結果を出しているのではないかと思うのです。  なぜなら自分に厳しいということが、時として自分自身を苦しめてしまうことになるから。  一見すると「自分に甘い」よりも「自分に厳しい」ほうがずっと立派に思えますよね。でも、それが無理な目標だったらどうでしょうか。
次のページ
『ドラゴン桜』のフリースロー勝負から学べること
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事