バツイチフェチ(上)

 ある、30代くらいの女性をターゲットにするラグジュアリーな女性誌からコメントの依頼
いただいた。

 まだ発売前なので、詳細はここでは書けないが、かい摘まんで説明すると、

ゴメスが魅力を感じるのは、どのような女性なのか?

極私的な見解で述べる、といったものである。

 で、答える内容をまとめているうちに、私は

バツイチの女性がすごく好き!

いう嗜好、というか性癖が判明した、というか思い出した。

 とくに、

23歳くらいの、わりと早い段階で一度結婚し、29歳くらい離婚してしまい、
現在30歳そこそこ

みたいなバツイチが大好物だ。

えらい具体的やな!!

と言われたら、返す言葉もないんだが、これには私なりの明確な根拠があったりする。

 次回、じっくり語ってみたい。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


7 − 六 =