雑学

ブログを通じて生き別れの母と再会!? ブロガー爪切男とは?

 これまで数々のブログが話題になり、書籍化されるなど人気を博してきた。SNSの勢いに押されがちな昨今だが、面白いブログはまだまだある。今回はブレイク間近のブロガーを直撃した。

ブログを通じて生き別れの母と再会


爪切男

爪切男

 ブログがきっかけで、30年間生き別れになっていた母親と再会するという奇跡を起こした男がいる。3年前の’13年、「○○(母の実名)と××(兄の実名)を探しています」という悪趣味なタイトルでブログを始めた爪切男、その人である。

「付き合っていた彼女にフラれて自暴自棄になり、半ば“遺書”のような気持ちで始めたブログでした」と、彼は当時の心境を語る。「書いたのは、20歳のときに初体験の相手が車椅子の女性だった思い出や、中学生の頃、父に閉じ込められた焼却炉の中でオナニーしたエピソードなど。誰のためでもなく、自分の過去を供養するために書いていましたね」

⇒【画像】はコチラ(ブログに掲載した他エピソード写真3点)
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1195595


爪切男

3.11直後の不安と闘うため、このタイガーマスクを被ってトイレで自慰をしていたのがバレて彼女にフラれた

 数奇な生い立ちを、突き放すような淡々とした文体と奇抜な発想で書いたエッセイは、読む者の笑いを誘った。

次のページ 
まさかの形で実の母親と再会を果たすことに

1
2
死にたい夜にかぎって

もの悲しくもユーモア溢れる文体で実体験を綴る“野良の偉才”、己の辱を晒してついにデビュー!




おすすめ記事