ニュース

荒れる貧困層の子供たち…15歳の援交少女が全裸配信をやめた理由

 国会でも安倍総理と民進党・蓮舫代表との間で議論が応酬され、注目を集める「子供の貧困」。虐待、飢え、いじめなど多くの問題を抱える子供らの声を取材した。

15歳の援交少女が全裸配信をやめた理由


妊娠 荒れる貧困層の子供たちももちろん立ち直ることがある。埼玉県の某市に住む華純さん(仮名・16歳)もその一人だ。彼女の転機となったのは「妊娠」。かつてアダルト動画配信で生活していたというその生い立ちもまた凄まじいものだった。

「両親が離婚したのが8歳のとき。原因はパパの浮気だったみたいだけど、ママも男遊びが激しかったからね。ウチらけっこう放置されて育てられたっぽい。4歳上のお姉ちゃんがいるんだけど、夕飯は2人で袋ラーメン作ってたもんね」

 給食費はいつも未納。学校側からの催促に母親が「だったら行かせません!」と怒鳴り込み、そのせいでクラスメイトから集団イジメに遭う。中学校入学直後から、ヤンキー集団の仲間入りをした。

次のページ 
援交よりも稼げる方法を教えてもらい…

1
2




おすすめ記事