心の鍛錬

 12月12日(水)の
デイリースポーツ一面は、
見出しこそ

金本先生が注入!!
藤浪に
鉄人魂

と、シーズンオフならではの、
どーでもいい内容であったが、
よくよく読んでみたら
なかなか味わいのある
くだりもあって、
楽しませていただいた。

 詳細を説明してみると、

「阪神タイガースの新人が寝食をともにする虎風荘で、若虎の成長を促すための心の鍛錬に役立ちそうな講演を開催し、その講師に鉄人・金本を招いてみようかな……?」

といったもので、
補足記事として、
若虎たちそれぞれの

心の鍛錬法

が紹介されているのだが、
そのなかで
内野手2年目の西田(直斗)
がこうコメントをしていた。

「(過去にあった研修会で)南球団社長から(心の鍛錬のために)本を読んだり映画を観たりしなさい、と言われました。今は『悪の教典』が見たいです」

 悪の教典……って、

あんな高校教師が
生徒を殺しまくる
映画を観たら
心の鍛錬どころ
じゃねえだろ!

 紙面の空気を
まったく読めてない

秀逸なコメント

ではないか。

熱狂的な阪神ファンでさえ滅多に注目しない、どーでもいい記事。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


二 × 1 =