小っちゃいのにくさい?

 体積と香りの質量というか、

大きさと匂いのキツさが
かみ合わない物

って、あると思う。

 パッと頭に浮かぶまま挙げてみるなら、

ごま、にんにく、うんこ……

といったところだろうか。

そして、そういう物には、

人智を超えた
まるでビッグ・バンのような
途轍もないエネルギー
封じ込められているのではないか?

 トイレで
歯に挟まっていたごま
親指と人差し指で
すり潰して嗅ぎながら

そんなことを考えた。

汚い話で恐縮ではあるけれど。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


4 + = 八