W杯と小森純

 皆さんは小森純という名の女性をご存じだろうか?

 読モ(=読者モデルの略)上がりのギャルタレントとのことだが、私の家にはテレビがないので、彼女がどのくらい有名なヒトなのかは、よくわからない。

 その小森純が

W杯のギャルサポーターとしての、南アフリカ入りを断念した

そうだ。

 治安の悪さを理由に、誰もが続々辞退しまくりのなか、残った南ア入り女子タレントは、もはや彼女だけだったと聞く。

 母親に、行くのはやめて!と懇願された末、下した苦渋の結論だったらしい。

 それはそれで賢明な判断だとは思う。だって、男もレイプされちゃう
()んでしょ? 

 ただ、もし強行の道を選択した場合、なんだかんだ言って私の父母クラスの世代までをも釘付けにする、W杯という最優良コンテンツを独占せしめた、現状はキワモノの域を超えていないであろう彼女が、

タレントとしてお茶の間上で、どのような化学反応を起こすのか?

を見届けることができなかったのは、正直ちょっとだけ残念だ。

国民的アイドルへの大脱皮を果たしたのか?

 それとも

サッカーに無知なミーハーレポーターとして、マスコミの大バッシングを一手に引き受ける損な役回りを余儀なくされたのか?

……野球好きの私が今、W杯関連でもっとも興味を示したささやかな事件のひとつである。

100601_BK3_01.jpg

真偽のほどは定かでないが、レイプは……やっぱつらいっす!

2010.06.09 |  2件のコメント

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

“W杯と小森純” への2件のフィードバック

  1. 名無し より:

    どうぞ っhttp://hamusoku.com/archives/3321093.html

  2. ごめす より:

    ↑コレ、マジっすか!? どんぴしゃじゃないですか! あまりにすごいので、なる早で本編に持っていきます!(ゴ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 五 = 2