ちょっといい話

久しぶりに
新聞(デイリースポーツ)で、
ちょっと心が温まる
いい記事を発見した。

なんでも、

DJポリスに警視総監賞

を検討しているんだそうだ。

念のために
大ざっぱな経緯を
説明しておくと、

サッカー日本代表が
W杯出場を決めた4日夜、
お祭り騒ぎになった
渋谷スクランブル交差点で、
20代の男性機動隊員が
機動車の上から

「皆さんは12番目の選手です」

「怖い顔をした
お巡りさんも
心の中ではW杯出場を
喜んでいます」

「こんな良き日に
怒りたくはありません」

「そういう(無茶な)行為は
イエローカードです」

などと、
ユーモアたっぷりのアナウンスで
マナーを守るよう呼びかけるという
見事な仕切りで負傷者を
ゼロに抑えた

というエピソードだ。

その場で狂乱していた
サポーターたちからも
お巡りさんコールが起きたり、
「怒鳴られるより心に響く」
との賞賛の声も相次いだという。

誰が名付けたのかは
わからないが、

「DJポリス」

というあだ名も

悪意までは到らない洒落っ気

が利いていて
なかなか秀逸である。

その機動隊員は、
あまりの反響の大きさに
「大変驚いている」
とひたすら恐縮しているそうだが、
ゼヒとも

警視総監賞授与

は実現してもらいたいものだ。

PROFILE

山田ゴメス
山田ゴメス
1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。著書に『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)など
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
『「若い人と話が合わない」と思ったら読む本』(日本実業出版社)
OL、学生、フリーター、キャバ嬢……1000人以上のナマの声からあぶり出された、オヤジらしく「モテる」話し方のマナーとコツを教えます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


− 一 = 8