有酸素運動では痩せない! ジム初心者がダイエットに失敗する本当の理由

 冬の運動不足により蓄えられてしまった脂肪。たるんだ身体を目にした焦りから、ジムに駆け込み入会する人が増える季節である。だが、ジムに通ったからといってそう簡単に痩せるものではない。

有酸素運動では痩せない! スポーツジム初心者がダイエットに失敗する理由をプロが解説 痩せるため、筋肉量を増やすことはダイエットの第一条件。体内カロリー消費の70%を占める基礎代謝量を上げるには筋肉量を上げるのが一番の近道だ。筋肉が増えれば、じっとしていたり寝ていたりの状態でも、多くのカロリーを消費し体脂肪を燃やす痩せ体質の身体になる。しかし、スポーツジムに蔓延する“ジムあるある”こそが、ダイエット挑戦の邪魔となる。

 自身が30kgのダイエットに成功し、トレーニングジムとエステティックが融合した男のやせる専門店「ダイエットセンター by DANDY HOUSE」を立ち上げた新田竜司氏は、ジム初心者が陥りがちなダイエット失敗の典型例を説明する。

「スポーツジムには筋トレ、マシン、有酸素といった3つのエリアがあります。いろんな客層がいるなか、痩せるためのダイエットでは筋トレエリアが一番重要なわけです。だけど、そこにいるのはムキムキの男性ばかりで、とにかく近寄りづらい。すごいオーラを放っているので、つい初心者は『使っちゃいけないのかな、邪魔しちゃダメなのかな』と思って、筋トレ以外のエリアへ行ってしまう。でも、ダイエットをするんだったら、本当はそこに行かないとダメなんです」(新田氏)

「有酸素運動」は筋肉を落とし、基礎代謝を下げる


 こうして、スポーツジム初心者はランニングマシンなどがある有酸素エリアに流れ着く。しかし残念ながら、有酸素運動は筋肉が増える運動ではない。

「有酸素エリアでは太った人たちが汗をかきながら、一生懸命ウォーキングしたり走ったりしている。そこにいる人たちは、いくらやっても痩せないんです。

 まず単純に、カロリーの問題がありますよね。例えば、ウォーキングやジョギングで1日1時間ほど走って、それを1か月間続けたとします。これでだいたい消費するカロリーは1kgくらいになる。じゃあ10kg痩せたかったら、10か月かと言うとそうではなくて、だんだん身体の心肺機能が上達してくるんです。だから今まで1キロ落とせたのに、次の1か月は900g、さらに次の1カ月は800gと、だんだん消費しなくなってくるんです」

次ページ知られていない有酸素運動のデメリット

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中