雑学

ひろゆき「好きで残業をしている人って結構いると思う」――残業に関する1万人アンケート調査結果が炎上中

― ひろゆきのネット炎上観察記 ―

【残業をする理由1位は、「残業代が欲しいから」】

会社員・公務員1万145人を対象とした「残業に関するアンケート」が話題だ。というのも、残業する主な要因として「残業費をもらって生活費を増やしたいから」の回答が最も多かったからだ。この結果にネット上からは「そんな奴等がいるから残業代出さない会社が増える」「解雇権の濫用が過剰に規制されてる副産物」など給料泥棒を非難する声が

残業

「fabcross for エンジニア」より

自由に使える時間を増やすなら、残業をするのが実は吉かも


 残業に関するアンケートで、最も多かった回答が「残業費をもらって生活費を増やしたいから」だったってことで、ネット上では「給料泥棒」とか「衝撃」みたいな感じで文句を言っている人が多いみたいです。

 まあ、会社が裁量労働制とかにして残業をさせないようにすればいいんでしょうけど、窓口業務とか裁量に適さない仕事も結構あるんで、残業はしょうがないんですよね。

 んでも、そもそも仕事する理由ってお金が欲しいからなんですよね。そう考えると、残業する理由で残業代が欲しいからって回答が多いのは、別に驚きもしない予想通りの回答だと思ったりするのですよ。

 最近はサービス残業を強いるようなブラック企業があったりするせいで、残業って言葉に「嫌がっているのに無理やり働かされていて大変」ってなイメージがあったりしますけど、世の中には好きで残業をしている人って結構いると思うのですよ。

 もちろん、普通に8時間労働するだけでも相当キツい仕事とかもあったりしますけど、椅子に座って仕事をするフリをしながらネットサーフィンしているだけで給料を貰えちゃう会社もあるので、ダラダラ仕事して残業になったほうが得することもあるわけですよね。

 おいらは昔スーパーのアルバイトをやっていたんですけど、土日祝日に働くと時給が25%増えたんですよね。んで、残業になるとさらに25%増えたりするんで、週末の残業が大好きだったりしましたし。。。

次のページ 
「自分の時間がなくなる」という人は計算できない人

1
2





おすすめ記事