ライフ

東大生が驚いた「読みやすいのに『資本主義の本質』が理解できる本」ベスト3

 現役東大生の布施川天馬と申します。学生生活の傍ら、ライターとして受験に関する情報発信などをしています。

大人も一緒に学びたい「お金の正しい知識」

東大 あけましておめでとうございます! ついに2022年が始まりました。  子どもの頃は、お年玉があるおかげで、年明けが楽しみで楽しみで仕方なかったものですが、いまとなってはあげる立場。  いつか甥や姪ができたら、自分も渡すことになるのか……と今になって大人たちの苦労がわかるようになりました。

臨時収入がある時期だからこそ…

 さて、そんな大人からしたら苦い行事の「お年玉」ですが、子どもからすれば貴重な収入源であることには変わりありません。  ある程度、まとまったお金が入ることがわかっていますから、「あれもほしい、これもほしい」となってしまうのも、ある程度は仕方ないでしょう。  とはいえ、渡したお金を全部サラサラっと使い切られてしまったら、ちょっと悲しいというのも渡す側の心理ですよね。  そこで、今日は大人も子どもも勉強になる「お金の使い方」「お金の価値」がわかる書籍を3つご紹介しようと思います。
次のページ
お金のことがすんなり学べる一冊
1
2
3
4
5
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白